company

  • HOME > 
  • 会社概要

「季美の住まい」の企業情報

設計士の提案力でどこよりも魅力的な注文住宅をつくる岩国の工務店「季美の住まい」の企業情報です。こちらでは当社の会社概要をはじめ、家づくりの特長、過去の受賞歴などを紹介しています。なお、「季美の住まい」について、ご質問などがございましたらこちらからお気軽にご相談ください。

代表あいさつ

愛着が湧く家だから永く住める
そんな家づくりが私たちの理想です

代表あいさつ

人があるじと書いて「住まい」。当然ながらそのあるじが誰かによって、また、その地域の気候風土がどういうものかによって住まいの理想像もまた変わってきます。そのことを経験からよく知っていたのが、「季美の住まい」の前身となった「重村組」の創業者・重村盛人。私の父です。

偉大な先代に育てられた私もまた、建築士として昭和46年に家業を継ぎ、今では長男と長女が住宅設計に携わる建築家一家として「季美の住まい」を切り盛りしています。

創業から約70年。先代の理想は確かに受け継がれ、今に至っています。たとえば、柱や梁(はり)にはこの土地の気候風土になじむ地元山口県産の優良木材を使用することで耐久性に富んだ家を建てること、そして、他の建材も住む方の健康を考え自然素材を採用すること。こうした地道な取り組みによって安全で安心な家をご提供しています。

このように、私たちが大切にしているのは、ご家族が安心して、末永く暮らせる家づくり。それには住まいとしての頑健さや高い安全性、快適性が不可欠です。しかし、それだけでは足りません。いかに建物として優秀でも、画一的なデザイン、プランニングではすぐに飽きが来てしまい、決して永く住める家にはならないからです。

設計士として、私たちがお客様の生活信条や理想にかなった家をつくり上げることに心血を注いでいるのはこうした理由から。永く住めるからこそ愛着が湧き、愛着が湧く家だから永く住め、居心地よく、大切に住んでいただける住まいづくり──「季美の住まい」が追い求めているのは、まさにそんな家づくりです。

季美の住まい株式会社
代表取締役・設計士 重村 正明

会社概要

会社概要

商号(社名) 季美の住まい株式会社
住所 〒741-0082 山口県岩国市川西4丁目5-143
電話番号 0827-43-1177
FAX番号 0827-43-1182
メールアドレス info@kibino-sumai.jp
代表取締役 重村 正明
創業 昭和26年(1951)4月
設立 昭和58年(1983)6月
資本金 1000万円
建設業許可 山口県知事登録 一般-27第12787号  昭和45年2月
設計士 事務所許可 山口県知事登録 E-第1244号  昭和53年3月
住宅瑕疵担保責任保険 10008900
宅地建物 取引業許可 山口県知事登録(5)第2495号
業務内容 総合建設業
建築企画/設計/監理/施工
住宅・商業建築のデザイン/新築/増築/改築/リフォーム
資格取得者 一級建築士 3名
二級建築士 1名
宅地建物取引主任者 3名
福祉住環境コーディネーター 1名
ファイナンシャルプランナー 1名
取引先銀行 広島銀行 ・ 山口銀行
アクセス
  • 欽明路道路(県道15号線)「川西交差点」より車で1分(500m)
  • JR西日本川徳線「川西」駅より徒歩10分(700m)

受賞歴

※表は左右にスクロールして確認することができます。

西暦 受賞内容
2015 イエンゴアワード 地の家 金賞
2014 エコ電化住宅作品コンテスト 審査員特別賞
㈱タハラ 階段フォト 最優秀賞
2008 電化住宅建築作品コンテスト
e-1アワード2008 リフォーム部門 最優秀賞
2007 電化住宅建築作品コンテスト リフォーム部門 佳作
2006 イエンゴアワードデザイン部門 優秀賞
2004 電化住宅建築作品コンテスト 新築住宅部門 優秀賞
1998 やまぐち住宅コンクール 入賞

「季美の住まい」のスタッフをご紹介します

よい材料、優れた技術で優れたデザイン&品質の注文住宅をご提案する岩国の工務店「季美の住まい」。そんな当社で働くスタッフをご紹介します。設計を担当する設計士、現場管理のプロ、そしてファイナンシャルプランナーに事務担当──それぞれの持ち場、持ち味を生かして私たちは皆様の家づくりをしっかりとサポートしてまいります。

スタッフ紹介